銘木の紹介

奥谷ろくろ職人工房で製品に使用している銘木のご紹介です。

銘木一覧

  • 樺(かば)
    肌目は緻密で上品な風合、ほどよい光沢があります。
  • 栗(くり)
    堅くて軽く、乾燥後は弾力に富む良材です。年々希少に。
  • たも
    木目がはっきりしていて、引いていくと面白い表情が現れます。
  • 桜(さくら)
    木質はやや重硬で強靭。木肌は緻密でなめらかです。磨くと光沢がでます。
  • 胡桃 ウォルナット
    黒味のあるどっしりとした重厚感のある色味が特徴です。
  • 欅(けやき)
    固くて摩耗に強く、落ち着いたオレンジ色。社寺建築にも使われます。
  • 楢(なら)
    欧州では「森の王様」とも言われます。ウイスキーやワインの樽にも用いられます。
  • 楓(かえで)
    堅く滑らかで、光沢があり輝くような美しい木肌が特徴です。
銘木の紹介