会社案内

会社案内

ご挨拶

有限会社奥谷木工所は長野県信州木曽の山々に囲まれた、 木工ろくろ職人工房です。 創業から40年、ろくろの技術を追求し、仕事を続けてきました。 お客様に満足していただける仕事ができれば幸いかと存じます。 これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 奥谷俊和 

奥谷木工所 会社概要

会社名 有限会社 奥谷木工所
代表取締役 奥谷俊和
会社設立 昭和53年12月
従業員数 8名
資本金 300万円
所在地 〒399-6203長野県木曽郡木祖村小木曽223
Tel. 0264-36-2520 Fax. 0264-36-2770
事業内容 ろくろ挽き物加工、 木製脚・木製食器製造販売

アクセス

有限会社 奥谷木工所
〒399-6203 長野県木曽郡木祖村小木曽223
TEL 0264-36-2520 FAX 0264-36-2770

奥谷の職人

奥谷俊和  1990年松本民芸家具入社にて修行。以後奥谷木工所でろくろ作りに励む。自社インターネット通販を立ち上げ、全国各地へ直販。 趣味は高校時代から続けている弓道で現在段位は五段。一点集中の心と技は仕事にもつながる所があると思います。

奥谷和彦 主にろくろを使用しての洋家具、椅子作りをしています。サンダー仕上げではなく、鉋で仕上げた木地表面の美しさに魅力を感じています。趣味は仏像彫刻、何体もの仏像を彫りましたが顔の表情を表現するのが難しいです。

奥谷卓朗 ろくろ一筋36年、太細棒ろくろや鉢、盆ものまで何でもこなします。刃物を作ること刃物を上手に使うこと、また機械を上手に使うことが轆轤職人としての証であります。休みの日には登山に出かけ、趣味の山岳写真を撮ります。

奥谷茂由 ろくろ作りはベテランの職人、回転する木に刃物を当てれば、握りに伝わる感触で刃を入れる角度、力の入れ具合、動かすスピードなど体に染み付いております。若いころは狩猟や魚釣りに精を出していましたが、最近は俳句作りに励んでいます。

奥谷ミホコ 出来上がったろくろをペーパーサンダーで磨く仕事をしています。木の堅い柔らかいを見て、磨く程度を加減します。複雑なろくろは形を崩さないように、極力ペーパーで磨いた跡が残らない様に丁寧な仕事を心がけています。家庭菜園が趣味で数多くの野菜などを造ります。

奥谷敦子 始めた頃は手間取っていた磨き作業も最近はスムーズにこなせる様になってきました。最終的な作業という事もあって特に丁寧な仕事にこだわっています。物作りの楽しさ、出来た時の喜びを感じています。オフの日は趣味のパン作り、自家畑で無農薬野菜を作っています。

櫛原文子 木を使ったモノづくりの楽しさを感じ、上松技術専門校にて技術を学ぶ。 数種類の木材を使い木のお皿、サラダボール等を製作。お客様に喜んで使ていただける様、1つ1つ丁寧な仕事を心がけています。   座右の銘は「何とかなるさ」「なせば成る」。愛読書は山本周五郎全般。      kinosara店長日記も担当しています。

塩原みちる 上松技術専門校にて技術を学ぶ。木地師を目指し日々腕を磨いてます。

 

奥谷のものづくり
会社案内