奥谷のものづくり

1.個性が光る美しい天然銘木

寒冷地の木質のしまった原木を、現地で選別して仕入れます

個性ある銘木たちとの出会いから、奥谷のものづくりが始まります。
職人自身の目で、耳で、鼻で、感触で確かめて仕入れたい。
わくわくとお宝探しに出かけます!
IMG_0209.JPG

寒冷地の、特に冬季に伐採された
木質のしまった上質な銘木丸太を、
目利きの職人が現地で厳しく選別し仕入れています。

木材市場
ぐるぐる ぐるぐる
木材市場

主に使用する材質

地元の木曽地域でも樺材が多く伐採されます。
奥谷職人工房では樺材を主に使用しますが、 樺材の中でも良質なマカバウダイカンバを使用します。
比較的おとなしい木で、テーブルや椅子などに使用します。

ウダイカンバの原木

-------------------
その他、銘木との出会いはお楽しみ。
品質のよい銘木に出会ったとき、心が震えます!
思い通りに競り落とせれば、祝杯!

けやき材の製材
オレンジ色の けやき材
くるみ材を製材
黒味が重厚な くるみ材
さくら材の製材
きめ細かく光沢のある さくら材
たも材の製材
木目の表情が面白い タモ材
くり材の製材
堅くて丈夫な くり材
かば材の製材
上品な色味と光沢の かば材

 


奥谷のものづくり
その1:個性が光る美しい天然銘木その2:自然乾燥で高品質堅木材その3:伝統ろくろ職人の手仕事

奥谷のものづくり
会社案内